皆さんはバラの花は好きでしょうか?よくプロポーズなどにも使われる花でもあり女性にとっては意味のあるものでもあります。

また、バラの香りって良いですよね~

嗅いでいると癒されるしアロマなどでも人気です。

今回ご紹介するものは、このバラを使った美肌術!

一見するとなんだか美肌とは縁のないような気もしますが、試したくなる情報でもありますので楽しんで見て下さいね!


スポンサーリンク

バラの香りに隠された秘密

バラで最も注目したい成分ですが、ティーローズエレメントという鎮静効果の期待出来るものがあります。

肌荒れの原因の一つとなっているのはストレスです!

毎日の仕事・通勤・仲間への気遣いや家での家事など、やらなくていけない事は山のようにありますよね・・・

このやらなくちゃ!という気持ちは自然とストレスを溜めこんでしまい、結果として肌荒れの大きな原因にもなっていくのです。

このイライラを抑えてくれるのがティーローズエレメントの成分となり、バラの香りを嗅ぐ事は結果として美肌効果への期待が高まることになります。

また、リラックスした状態を作ってくれますので睡眠の質も向上してきます。

イライラしたままベッドへ入っても中々寝れるもんじゃありませんよね!ついスマホをとってしまったりどんどん睡眠時間も削ってしまう行動をとってしまいます。

それでは、なぜバラなのか?ちょっと不思議ですよね~

今からバラの香りがなぜ美肌に繋がっていくのかをご説明していきます。

バラの香りに隠された謎

先ほどストレスを軽減できるという事をお話しましたが、バラの香りにはそれによって肌のバリア機能が回復するということが実証されています。

凄くないですか?肌のバリア機能のメカニズムは難しくてわかりませんが、頼もしい見方であることは確かのようです!

次はこのバラの香りですがどのような肌に対して効果的かを覗いてみましょう~

1:乾燥肌で悩んでいる

2:敏感肌で悩んでいる

3:最近肌のハリがなくなってきた

何かしら当てはまっちゃいそうですが、この3つの悩みを抱えている方はバラの香りがとても肌改善のサポートをしてくれますので試してみて下さい。

そして、さらに驚くべき効果もバラには隠されています。

バラは老化防止に役立つ!!

老化という言葉をあまり聞きたくない方は多いと思いますが、バラにはローズポリフェノールという老化を抑制してくれる成分があります。

この主な役割ですが抗酸化作用によって私たちの身体の錆を抑えてくれることになります。これは肌の悩みでもあるシワ・シミにも大いに関係してきますので美容の為に抑えておきたいポイントでもあります。

シミはシワは年齢を重ねれば自然と多くなっていきますが出来るのであれば予防しておきたいですよね~

その悩みのタネでもある肌状態を良くしてくれるのがバラだという事になります。

効果的なバラの使用方法

一日のうちで肌を回復されてくれる時間は睡眠時です。

ここでイライラとしたまま眠りについてしまうと血行が悪いまま・ストレスを溜めこんだままの状態となり精神的にも美容にも良くありません。

ですからバラを効果的に使うには寝る前の1時間ほどをゆったりとした気持ちで過ごすことがとても大切です。この間はスマホなどはいじらないようにしてなるべく脳を刺激しないようにしましょう。脳が刺激されると良い睡眠が得られませんのご注意下さい。

今日のまとめ

bandicam 2018-05-10 15-23-07-713

バラの香りはいつの時代も女性に愛され続けてきました。古代エジプトの女王でもあるクレオパトラもバラを愛した一人だと言われています。

世界の絶世の美女とも言われた彼女がこよなく愛した香りですから効果も期待出来ますよね!

バラで癒された状態で睡眠をとると翌朝の肌状態にも変化が出てきます。メイクのノリも違いますし気分良く今日を過ごせる事にも繋がりますので是非!お試し下さい。

次回は太ってしまう意外な原因でもある塩分についての話題をなります。

どうぞお楽しみに!



スポンサーリンク

LINEで新着記事を受け取る





TOPに戻る

ダイエットの記事を見る

メイクの記事を見る

美容と健康の記事を見る

facebook ウーマンビューティー



女子力アップランキング参加中です